見えない矯正「マウスピース矯正」|上尾・東大宮で歯科をお探しの方は白鳥歯科・矯正歯科まで

診療時間 日・祝
9:00~18:00

※受付時間は17:30までとなります。

※第3水曜日は休診となります。

休診日:第3水曜・日曜(第4日曜は「矯正日」)・祝日

〒362-0022
埼玉県上尾市瓦葺934-1

tel. 048-723-0000
  • 地図
  • メニュー

マウスピース矯正とは?透明なマウスピース型矯正装置
「インビザライン」で
目立たず、気軽に矯正治療を

「インビザライン」とは、厚さ0.5mmほどの薄く透明なマウスピースで歯を動かしていく、矯正装置のことです。
一般的なワイヤー矯正と違って痛みが少なく、自然な見た目で取り外しが可能。通院回数も少なく済むため、どなたも安心して治療を受けていただくことができます。

マウスピース矯正の特徴

  • 01

    見た目がほとんど気にならない

    装着するのは薄く透明なマウスピースなので、見た目や話し方が自然で、周囲の目を気にせずに治療を行うことが可能です。

  • 02

    取り外し可能でお手入れが
    カンタン

    マウスピースは着脱が自由にできるので、お食事や歯磨きの時は外せます。
    そのため、歯や装置のお手入れが簡単にでき、むし歯などのリスクを減らせます。

  • 03

    痛み・違和感が少ない

    1回の型取りで最終的な歯並びまで導けるように複数のマウスピースを製作し、交換していくことで歯を動かします。
    それぞれのマウスピースごとに少しずつ移動させていくため、痛みが少なく済みます。

  • 04

    トラブルが少ない

    金具などを使用しないので、ワイヤー矯正に比べて破損やお口の中を傷つけるなどのトラブルが少ない治療法です。

こんな方も、治療が可能です!

  • セラミックの人工歯を入れている方 装置を接着剤などで歯に固定する必要がないので、セラミックの人工歯を入れている方も、そのまま治療が行えます。
  • 金属アレルギーの方 金属を使用しないマウスピースは、金属アレルギーを起こす心配がありません。
    金属アレルギーをお持ちの方も治療可能です。

マウスピース矯正の注意点

埼玉県上尾市・医療法人生きる会 白鳥歯科・矯正歯科

長時間外さないでください

インビザラインでの治療は、1日に20時間以上の装着が必要です。
お食事やお手入れの際に取り外していただくことはできますが、あまり長時間外していると予定通りに歯が動かず、矯正治療がスムーズに進まなくなります。
外す時間は、最低限に留めるようにしてください。
埼玉県上尾市・医療法人生きる会 白鳥歯科・矯正歯科

適用できない歯並びがあります

インビザラインは1つのマウスピースによる歯の動きが約0.25mmと、歯の移動が少ない矯正治療です。
そのため、軽微な歯の移動では対応できない症例の場合には、ワイヤー矯正をご提案する場合があります。
ワイヤー矯正でも、歯の裏側に装置を取り付ける治療法なら目立ちません。 見えない矯正「裏側矯正」 ▶

当院の治療の特徴

歯列矯正は、一般的な歯科治療とは別に、専門的な知識と技術を要する治療です。
マウスピース矯正もワイヤー矯正と同様、マウスピースの特色を生かした治療を行えるかは、
ドクターの知識や経験に大きく左右されてきます。
当院では、数多くの症例を担当してきた「矯正担当医」が、豊富な経験を基に、先進的な機器を駆使した治療を行っております。

埼玉県上尾市・医療法人生きる会 白鳥歯科・矯正歯科
矯正担当医が常駐
さまざまな症例を担当してきた「矯正担当医」が、検査結果や患者さんのご要望にもとづいた治療を行っております。
矯正担当医が常駐のため、患者さんの通院スケジュールに合わせて治療を行うことができ、急なトラブルでもすぐに対応可能です。
また、当院では一般歯科診療も行っているので、歯並び以外の治療も迅速に移行し、連携しながら総合的に治療を進めていくことが可能です。
埼玉県上尾市・医療法人生きる会 白鳥歯科・矯正歯科
先進のデジタル技術の導入
歯・顎・神経・血管を立体的に映し出す「歯科用CT」、頭部や顔面のバランスの変化を観察する「セファロ」、お口の中を立体的にスキャンする3Dスキャナー「iTero」など、矯正治療に必要とされる精密な検査ができる機器を完備しております。
これらの機器で情報をデジタル化し、従来は感覚や経験に頼っていた部分も可視化することで、より的確な治療を可能とします。
埼玉県上尾市・医療法人生きる会 白鳥歯科・矯正歯科
時間をかけた精密な事前検査
治療期間や費用、お顔や全身への影響も大きい矯正治療は、綿密な治療計画と的確な治療が必要とされます。
そのため当院では、精密な事前検査が大切だと考えます。
治療開始前に患者さんとのカウンセリングでご要望などをしっかりと伺い、先進機器を使用して細部まで診査し、精度の高い治療のための準備を丁寧に行っております。
埼玉県上尾市・医療法人生きる会 白鳥歯科・矯正歯科
シミュレーションで、
治療後の歯並びを確認
どのように歯が移動し、最終的な歯並びがどうなるかをシミュレーション映像で確認していただけます。そのため、安心して治療に臨んでいただけます。
シミュレーションやマウスピース製作のために、お口の中を立体的にスキャン・型取りできる「iTero」を導入し、1度のスキャンで開始から終了までに使用する複数の精巧なマウスピースを、すべて製作することができます。

治療の流れ

  1. 埼玉県上尾市・医療法人生きる会 白鳥歯科・矯正歯科
    step 01 カウンセリング
    お電話にてご予約いただき、カウンセリングを行います。
    実際にマウスピースをご覧いただきながら、治療方法などをご説明いたします。
    ご要望やお悩み、ご不安や疑問などがある場合は、遠慮なくお伝えください。
  2. 埼玉県上尾市・医療法人生きる会 白鳥歯科・矯正歯科
    step 02 精密検査
    現在のお口の状態を調べるため、精密検査を行います。
    CTやレントゲンの撮影、歯型取り、お顔とお口の写真撮影、むし歯や歯周検査を行います。
    むし歯や歯周病があった場合は、先に治療を行います。
  3. 埼玉県上尾市・医療法人生きる会 白鳥歯科・矯正歯科
    step 03 治療計画のご説明
    精密検査の結果をもとに治療計画を立て、具体的な治療方法や期間をご提案します。
    患者さんにしっかりとご理解とご納得をいただけましたら、治療に進みます。
  4. 埼玉県上尾市・医療法人生きる会 白鳥歯科・矯正歯科
    step 04 治療開始
    初回のマウスピースをお渡しして、取り扱いの練習をします。
    その後は3〜4週間に1回程度ご通院いただき、マウスピースを交換しながら歯を動かします。
    お忙しいに方は1度に複数回分のマウスピースをお渡しすることも可能です。
  5. 埼玉県上尾市・医療法人生きる会 白鳥歯科・矯正歯科
    step 05 治療終了、保定期間
    歯並びが整ったら、元に戻らないためのリテーナーを装着します。
    治療完了から約1年、就寝時のみ装着します。
    3ヶ月〜半年に1度通院していただき、歯列チェックやクリーニングなどを行います。

よくあるご質問

基本的には「12歳臼歯」と呼ばれる第2大臼歯が生えそろう、小学校高学年から中学生から可能ですが、お子さんの顎の成長の度合いによって治療のタイミングは変わってきます。
カウンセリングをもとに判断いたしますので、まずはご相談ください。

インビザラインは元々抜歯が不要な症例に使用できる装置ですが、抜歯をした方がよいかは患者さんのお口の状態によります。
抜歯が必要な場合、裏面矯正など他の装置を使った矯正方法をご提案する場合もあります。

インビザラインの治療期間は、平均で1~2年ほどです。
歯の移動が少ない場合には数ヶ月で終わりますし、複雑な歯並びの場合には2年以上かかることもありますので、カウンセリングでおおよその治療期間を判断いたします。

お食事の際は、必ずマウスピースを外してください。
水は装着したまま飲んでも構いませんが、糖分が含まれていたり、着色の原因になる飲み物は取り外してからお飲みください。
喫煙の際は、マウスピースが変色してしまう可能性がありますので、外してください。

スポーツは激しい運動でも装着したまま可能です。
楽器の演奏は、口の繊細な動きや感覚を必要とする場合、演奏に影響が出ることがあります。
演奏時に外す際には、装着時間があまり短くならないようにご注意いただき、長くなりそうな場合にはご相談ください。

料金表

項目 料金
矯正相談 無料
検査・診断料 35,000円
マウスピース型矯正装置
(インビザライン)
720,000円~
調整料 5,000円
保定装置 30,000円
※完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。