矯正歯科|矯正歯科のことなら上尾・東大宮・蓮田エリアの白鳥歯科・矯正歯科まで

診療時間 日・祝
9:30-18:30
※受付時間は18:00までとなります。
休診日:日曜日・祝日
※定期検診やクリーニングをご希望される方はお電話にてご予約をお取りください。 また託児ご希望の方もお電話にてご予約をお取りください。
  • 電話
  • メニュー

お子さん・ご自身の健康のための矯正治療

歯並びを良くすることは、単に見た目を良くするだけの治療と思われがちですが、それだけではないことをご存知ですか?
矯正治療は、単純に歯並びを良くするだけでなく、かみ合わせも整えるため、非常に重要な役割を持ちます。
かみ合わせは将来の歯の残存数に大きくかかわっています。ご高齢者を対象にかみ合わせを調査したデータで、
かみ合わせの良い人は歯が残り、悪い人はどんなに歯みがきを頑張っていても歯がなくなっていたという結果があります。
小さいお子さんはもちろん、大人の方も心身共に健康に過ごせるよう、きれいな歯並びを手に入れませんか?

こんな歯並びで困っていませんか?
  • イメージ画像
    歯並びがガタガタしている
  • イメージ画像
    前歯が突き出している(出っ歯)
  • イメージ画像
    下あごが突き出している(受け口)
  • イメージ画像
    歯の間に隙間がある(すきっ歯)
  • イメージ画像
    上下の歯がかみ合わない
  • イメージ画像
    お口がポカンと開いてしまう

矯正歯科のメリット

「かみ合わせ」はお口だけでなく、全身に様々な影響をもたらします。

  • メリットその1 むし歯や歯周病のリスク軽減

    子ども 大人
    イメージ画像
    歯並びが乱れていると歯ブラシが行き届かず、むし歯や歯周病になりやすくなってしまいます。歯並びがきれいになることで、ケアが行き届き、予防効果が高まります。
  • メリットその2 顎の正常な発育の促進

    子ども
    イメージ画像
    かみ合わせが良くなることで、顎の運動機能や発育が正常になります。食べ物を噛んだり、飲み込む、発音するといった口腔機能が改善します。
  • メリットその3 姿勢・お顔のバランスの改善

    子ども 大人
    イメージ画像
    かみ合わせが良くなると、頭の重心が正しい位置になるため、背筋がピンと伸びた良い姿勢に改善されます。
    また、お口周りが正しく発育されることで、お顔全体のバランスも整います。
  • メリットその4 知能発達の促進

    子ども
    イメージ画像
    歯並びが良くなることで、噛む力が発揮されます。
    噛むことは脳へ良い刺激を与えるため、細胞が活発化することでIQや集中力が飛躍的に伸びると言われています。
  • メリットその5 心身ストレスの軽減

    子ども 大人
    イメージ画像
    歯並びの悪さは、お子さんが外見のコンプレックスを抱く大きな原因になりえます。
    未然に心身ストレスを防ぎ、自分の笑顔に自信を持ってコミュニケーションが取れるようになることはとても大切です。

矯正治療の流れ

STEP1
カウンセリング

まずは患者さんのお話をしっかりお伺いすることから始めています。
今の歯並びのお悩みや、治療での希望、治療について不安なことなど、気になっていることをどんなことでも構いませんので、お気軽にお話しください。

STEP 2
精密検査

正確な診査・診断を行うために、患者さんのお口の情報を収集させていただきます。
レントゲン撮影、唾液検査、口腔内検査、顔貌写真撮影や、必要に応じて顎の動きの検査なども行います。
しっかりと情報を収集することで、現在の状況を正確に診断することができます。

STEP 3
治療計画のご説明

検査結果を基に、現在のかみ合わせの状態のご説明や、できうる治療方法のご提案をいたします。
治療期間や費用についてもしっかりご説明させていただきますので、ご安心ください。
もし、分からないことがありましたら、気兼ねなくなんでもご相談ください。

STEP 4
治療開始

治療計画に同意していただけましたら、歯を動かす治療をスタートいたします。
患者さんの症状や、使用する装置によって異なりますが、月に1度に検診にお越しいただき、動き具合などを観察させていただきます。
当院では、矯正治療中のむし歯のリスクを軽減するため、お子さんから大人まで、検診ごとにしっかり歯みがき指導(TBI)を行っております。
もしむし歯になってしまっても、一般歯科も行っておりますので同じ院内で治療を受けて頂けます。ご安心ください。

STEP 5
保定期間

歯を動かす治療が終わりましたら、装置を外します。
しかし、装置を外すと、歯は元の位置に戻ろうとして動いてしまいます。そのため、保定装置を使用し、歯並びを安定させていきます。
保定装置も種類がいくつかありますので、患者さんに最適なものをご提案させていただきます。
当院では画像のような目立ちにくい保定装置(Q.C.M.リテーナー)を使用しております。

STEP 6
治療完了

歯並びが安定しましたら、治療完了です。
治療が完了しても、数ヶ月に一度、定期検診にお越しください。歯並びの状態だけでなく、むし歯の確認など口腔内全体の検診を行うことで、お口の健康を維持することができます。
良い歯並び、良い口腔環境で豊かな生活を過ごしていきましょう!

矯正治療の種類

当院では一般的な金属のワイヤーを使った矯正治療のほかに下記のような治療を行っております。
患者さんの症状により適応できる治療方法が異なります。カウンセリングの際に最適な治療方法を見つけていきましょう。

  • 1目立ちにくい矯正(舌側矯正)

    イメージ画像
    舌側矯正とよばれる治療方法です。矯正装置は歯の表側につけるイメージがあると思いますが、舌側矯正は歯の裏側に装置を取り付けます。
    表から器具が見えることがないので、人目を気にせずに治療することが可能です。
  • 2マウスピース矯正

    イメージ画像
    透明なマウスピースを装着することで、歯を動かす治療方法です。
    装置が目立ちにくいため、見た目への影響が少なく、装置自体を自由に取り外せるといった特徴があります。
  • 3床矯正

    イメージ画像
    お子さんに対して行う治療方法で、歯を抜かないで行えることが最大の特徴です。
    お子さんの歯並びが悪くなる原因のほとんどが、生えそろうスペースの狭さです。
    床矯正では金属のワイヤーで作られた専用の装置を一定時間歯に装着し、顎を広げることで、歯を正しい場所に移動させることができます。
  • 4スピード矯正

    イメージ画像
    数年の時間をかけて行う矯正治療を、最短6ヶ月といった短期間で行う治療方法です。
    特殊なワイヤーを使う方法、インプラントを有効活用する方法など、いくつか方法がございます。
    患者さん一人ひとりの状態に合わせて、可能な方法をご案内いたします。
むし歯ゼロで心も身体も健康なお口を目指しましょう