お知らせ|上尾市瓦葺で歯科・歯医者をお探しの方は医療法人生きる会 白鳥歯科・矯正歯科まで

診療時間 日・祝
9:30〜18:30
※受付時間は18:00までとなります。
休診日:日曜日・祝日
※定期検診やクリーニングをご希望される方はお電話にてご予約をお取りください。 また託児ご希望の方もお電話にてご予約をお取りください。
  • 電話
  • メニュー
 

安全・確実なインプラント

2017年5月30日 カテゴリ:インプラント

違和感なく、天然歯と同じような使用感から「第2の永久歯」とも呼ばれているインプラント。入れ歯の装着については、「入れ歯が痛くてうまく噛めない」「入れ歯の違和感が苦手」といった不快感を訴える患者さんの声もしばしば聞かれますが、インプラント治療では入れ歯のような不快感がないのが特徴です。

しかし近年では歯科でのインプラント治療による多くのトラブルが報告されているのも事実です。そのようなトラブルの多くは、歯科医師の知識や技量の不足によるものといわれています。

白鳥歯科・矯正歯科では、上尾エリアの内外から来院する患者さんが安心してインプラント治療を受けることができるように、安全・確実な最新インプラントを提供しています。

歯科用CT完備で正確な診断が可能

上尾市だけでなく、全国的にもまだまだ少ない歯科用CTですが、白鳥歯科・矯正歯科では安全かつ確実なインプラント治療のために歯科用CTを使用しています。
通常のレントゲンでは平面の情報しか得ることはできませんが、歯科用CTでは3D画像による立体的な情報を得ることが可能です。ですから、口腔内の状態をより精密に知ることができます。

また歯科用CTを用いることにより、次のようなメリットがあります。

歯科用CTのメリット
  • ・上顎・下顎の立体的構造が分かる
  • ・神経・血管の位置を把握できる
  • ・インプラントを埋込する周囲の組織の状態が分かる

白鳥歯科・矯正歯科では歯科用CTを使用して、コンピューター上でインプラントを埋込する角度や深さを算出するので、より正確な診断を行うことができます。

サージカルガイドの使用で安全性の高い治療を提供

インプラント治療で問題となるのが、ドリリングの不具合です。インプラント治療では、歯がない部分に人工歯を埋め込む治療を行います。その時に顎の骨にドリルで穴を開けることが必要になりますが、ドリルの角度が曲がってしまったり、ドリルがぶれてしまったりすると、その後人工歯根を埋入する時に不具合が生じます。

このドリリングの不具合を予防する目的で使用するのがサージカルガイドです。サージカルガイドは、マウスピース状になっており、ドリルを開ける位置にあらかじめ穴が開いているため、サージカルガイドを装着したままドリリングをすることで、歯科用CTで計測した通りの正しい位置に穴を開けることができます。

上尾でインプラント治療をしている歯科医院は少なくありませんが、すべての歯科医院でサージカルガイドを使用しているわけではありません。

白鳥歯科・矯正歯科では歯科用CTに加えて、サージカルガイドを使用することで、安全・確実な最新インプラントを提供しています。上尾エリアでインプラント治療を考えている方は、ぜひ白鳥歯科・矯正歯科にご相談ください。

白鳥歯科・矯正歯科の精度の高い治療

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます

インプラントの優位性

 
 
むし歯ゼロで心も身体も健康なお口を目指しましょう