お知らせ|上尾市瓦葺で歯科・歯医者をお探しの方は医療法人生きる会 白鳥歯科・矯正歯科まで

診療時間 日・祝
9:30-18:30
※受付時間は18:00までとなります。
休診日:日曜日・祝日
※定期検診やクリーニングをご希望される方はお電話にてご予約をお取りください。 また託児ご希望の方もお電話にてご予約をお取りください。
  • 電話
  • メニュー
 

【矯正歯科】精密な診断と説明

2017年5月25日 カテゴリ:上尾 設備

白鳥歯科・矯正歯科では、矯正歯科の治療を行う時に、まずカウンセリングで患者様の悩みをお伺いします。治療に関する希望や不安など、何でもお気軽にご相談ください。その後、お口の中の状態を確認するために各種精密検査を行います。矯正歯科の場合、正確な診査や診断のために、精密な検査が欠かせません。レントゲンによる撮影から唾液の検査、口腔内の状態を調べる検査、顔貌の写真を撮影や顎の動きの検査など、一人一人の患者様の状態に合わせて、必要な検査を行います。

歯科用CTと矯正歯科の現状

白鳥歯科・矯正歯科では、より正確で精密な検査を行い、診断や説明ができるように、歯科用CTを導入しております。歯科用CTは、矯正歯科であっても導入しているところは少ないです。2014年に朝日大学歯学部の勝又明敏氏が発表した資料によると、歯科用CTの導入率は、一般の開業医では約1%、大学病院の歯学部以外で、歯科用CTを導入しているところは、上尾市だけでなく、全国的にもまだまだ少ないのが現状です。

この報道を受けて、厚生労働省では、2014年6月4日に全国の歯科医院に向けて、「歯科医療機関における院内感染対策について」という通達を出しました。この通達では、使用したハンドピースは、患者ごとに交換し、オートクレーブ滅菌することが推奨されています。しかし、日本国内では、まだ法律によって滅菌消毒が義務付けられているわけではありません。

歯科用CTの矯正歯科におけるメリット

一般的なアナログレントゲンの装置は、二次元で撮影するため、虫歯や歯周病の診断に適しています。一方、三次元的に撮影できる歯科用CTは、血管や神経の走り方が分かります。また、二次元で撮影するレントゲンでは、歯の内部や骨に周囲を囲まれている部分は、白く写ってしまいます。しかし、歯科用CTでは、歯槽骨(しそうこつ)といって、歯の外側からは見えない、歯を支える骨の状態や歯と歯槽骨の位置関係、骨密度などを立体的に確かめることができます。そのため、精密な診断ができる歯科用CTは、矯正歯科やインプラントの治療になくてはならないものになっています。

白鳥歯科・矯正歯科では歯科用CTを導入しています

白鳥歯科・矯正歯科では、歯科用CTなどを用いた精密な検査に基づき、一人一人の患者様に適した矯正歯科の治療計画を立案いたします。そして、カウンセリングや歯科用CTによる検査で分かる噛み合わせの状態の説明、検査結果を踏まえた治療計画のご説明、金額や治療期間のご説明もいたします。また、矯正歯科のカウンセリングやご説明は、個室になったカウンセリングルームがございますので、そちらでじっくりとさせていただきます。治療計画にご納得、ご同意をいただけましたら、いよいよ矯正治療のスタートです。

上尾市で矯正歯科の治療をお考えの方は、歯科用CTを導入している白鳥歯科・矯正歯科にぜひお越しください。上尾市の患者様はもちろん、上尾市以外の地域の方のご来院もお待ち申し上げております。

白鳥歯科・矯正歯科の矯正歯科治療についての説明はこちら

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます

歯の治療はミクロの世界
【矯正歯科】精密な診断と説明
保育士在籍

 
 
むし歯ゼロで心も身体も健康なお口を目指しましょう